農業政策のトピックス

農政をめぐる情勢

「農政をめぐる情勢」は、JA愛知中央会が毎月下旬に発行している冊子で、直近の農業やJAに関係する政策、それらの政策に対するJAグループの取り組みや、考え方などを紹介・解説しています。

令和元年6月号(あらまし)

Ⅰ 農協改革集中推進期間が終了

6月6日、規制改革推進会議は第5次答申を安倍首相に提出した。答申の「実施事項」では、「農協改革集中推進期間の終了後も、自己改革の実施状況を把握した上で、引き続き自己改革の取り組みを促す」と記載され、農協改革集中推進期間の終了が明記された。

 

Ⅱ 日米首脳会談開催、日米貿易交渉に言及

5月27日、東京都内にて、安倍首相とトランプ大統領は日米首脳会談を開催した。日米貿易交渉に関連して、トランプ大統領は、「おそらく8月に両国にとって素晴らしいことが発表されるだろう」などと早期合意を示唆する発言をした。

令和元年6月号全文はこちらをご覧ください。

バックナンバー