毎年大好評! 旬を味わう収穫体験 家族で楽しくぶどうを収穫しよう!

図1.jpg

JA尾張中央農業振興部営農企画課は、8月22日(土)当JAの試験ほ場で「ぶどう収穫体験」を行います。
 同企画は、地域農業の活性化を目的に、1年を通して地元の旬の農作物を味わう農業体験の一環で、毎年応募が殺到するほど大好評のイベントです。
 今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、参加者数を例年の半分程に減らし(親子7組15人が参加)、2組ずつ収穫体験を行います。

 詳しくはこちらをご覧ください

中央会のニュースに戻る