豊田市のお茶知ってほしい!新製品 抹茶・ほうじ茶アイスクリームを販売 毎年人気の黄桃のシャーベットも登場

アイス.jpg

JAあいち豊田は7月23日から、抹茶・ほうじ茶のアイスクリームと桃のシャーベットの販売を始めました。豊田市は抹茶の原料となるてん茶の生産が県内では西尾市に次いで盛んなお茶どころ。市内で生産されるお茶の約9割はてん茶が生産されています。アイスクリームの原料として使用した抹茶は市内農家が手摘みしたてん茶を使用。抹茶をしっかり味わえるように原料の2.4%含有させるこだわりで香料は使っていません。

詳しくはこちらをご覧ください

中央会のニュースに戻る