地元の花き農家を"買って応援" JA役職員向けの花の販売会を開催します!

花.jpg


新型コロナウイルスの感染拡大により、JAあいち三河においても売上に影響が一部で出ています。特に観葉植物や花苗、切花を育てる当JA花き部会や産直店舗へ出荷する花き農家は、外出自粛の影響などで花を贈る文化が根強い「母の日」が近いにも関わらず、例年より需要が減少し、販売が困難となっています。そのような花き農家をJA役職員自ら“花を買って応援しよう”と、この度販売会を開催します。

詳しくはこちらをご覧ください

中央会のニュースに戻る