JAからお米提供!走る子ども食堂運行

 あいち尾東.jpg

JAあいち尾東豊明支店は3月13日、豊明市総合福祉会館で社会福祉法人豊明市社会福祉協議会に同JA管内で栽培されたお米『あいちのかおり』100㎏を贈呈しました。

これは新型コロナウイルスの感染拡大に伴う小中学校などの臨時休校により、給食がなくなり食事に事欠く子どもたちがいることから、市内の子どもたちに食事を提供しようとキッチンカーを使用した『走る子ども食堂』を開始すると同協議会より話があり支店活動の一環として実施しています。

中央会のニュースに戻る