精米売り場のコメ販売量が急増 学校休みで家内食増える

こmね.jpg

JAあいち豊田の店頭精米売り場では、コメの販売量が2月下旬から増加しています。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、小中学校が臨時休校したことで家庭で調理する機会が増えたことが原因と思われます。

詳しくはこちらをご覧ください

中央会のニュースに戻る