毎日投稿で貢献PR! SNSでSDGs発信

SDDs.jpg

JAあいち豊田は12月17日から発信するSNSに、国連が採択した国際目標であるSDGs(持続可能な開発目標)の17の国際目標を表記し、協同組合活動が果たしている地域貢献のPRを始めました。JAや地域農業の取組みが17ある持続可能な開発目標の何に該当しているか発信することでJAの役割を理解してもらう取り組みです。

詳しくはこちらをご覧ください

中央会のニュースに戻る