地元米「あいちのかおり」米粉食パンで愛知西農協 青年部とコラボ!「おさつクリームパンシュー」好評販売中!

米粉パン.png

JA愛知西は、2017年に愛知岐阜三重県のJAで初となる「六次産業化・地消地消法に基づく総合化事業計画」の認定を農水省から受け、一宮市と稲沢で栽培される米「あいちのかおり」を使った米粉パン開発に取組んできました。

米粉パンは、平成31年3月28日にオープンした産直広場南小渕店で製造・ 販売しています。 今年は、青年部からサツマイモを買い取って 「おさつクリームパンシュ」を作り、青年部活動PRしています。

詳しくはこちらをご覧ください

中央会のニュースに戻る