JAあいち女性協議会が総会開催

DSC0750.jpg

JAあいち女性協議会は5月31日、名古屋市中区のJAあいちビルで通常総会を開いた。全19組織からJA女性部長ら約50名が出席し、2019年度事業計画など全4議案を承認。食の安全・安心とこれを支える地域農業の維持・発展のため、「健全な食と農を地域につなぐ活動」を展開することなどを確認した。

 会長にはJAあいち海部女性部の加藤和奈さんを再任。加藤会長は「これから先を生きていく子どもたちの豊かな食と農、くらしを支えるため、自覚と自信と誇りをもって活動を続けていきたい」と抱負を述べた。

 JA愛知中央会の前田隆会長は「食の安全・安心を守り、健全な食と農を次代につないでいくには、女性部の活動は欠かすことができない。JAと女性部が連携を深め、食農教育などの活動を進めて行きたい」と話した。

 その他、副会長にJAあいち中央イキイキレディースの齋藤豊子さん、監事にJAあいち知多女性部の石川純子さんが再任され、新しくJA愛知東女性部の和田たづ子さんが監事に選任された。

 

中央会のニュースに戻る