JAバンクあいち利子補給事業の設立について

JAバンクあいちは、農業者の資金調達にかかわる金利負担を軽減することにより農業所得の向上を支援するため、平成20年5月から、農業資金向けの利子助成事業・利子補給事業を開始し、平成31年3月末までに約3億5千万円の支援に取り組みました。

今般、農業者の所得向上を支援するとともに、農業者にとってより分かりやすい事業とするため、これまでの「JAバンクあいち特別利子助成事業」の条件を踏襲した「JAバンクあいち利子補給事業」を新たに設立いたしました。

詳しくはこちらをご覧ください

中央会のニュースに戻る