作物の栽培管理支援ツールの説明会を開催します~ICT を活用し作物の生育を予測~

経済連.png

愛知県農業総合試験場は、JAあいち経済連及び名古屋大学と共同で、作物(水稲、小麦、大豆)の生育を予測できる栽培管理支援ツールを開発しました。4月18日(木)に、これまでの研究成果及び作物栽培管理支援ツールの説明会を行います。

詳しくはこちらをご覧ください

中央会のニュースに戻る