農業ICT やリモートセンシングなど新技術も実証農家の所得向上に貢献!米のトータル生産コスト低減メニューを実践中!

経済連.png

JA グループ愛知は愛知県と連携し、コスト低減による水稲農家の所得向上を目指して「米のトータル生産コスト低減メニュー」に取り組んでいます。

詳しくはこちらをご覧ください

中央会のニュースに戻る