TPP交渉が大筋合意

TPP協定は、アジア太平洋地域において、モノの関税だけでなく、サービス、投資の自由化を進め、さらには知的財産、金融サービス、電子商取引、国有企業の規律など、幅広い分野のルールを構築する経済連携協定です。

詳しくはこちらをご覧ください。

中央会のニュースに戻る