9月の農産物は「いちじく」

縺・■縺励y縺舜eb邏譚・縺・■縺励y縺週OP-01.jpg愛知県の「いちじく」は、生産量で全国ナンバーワン!
9月は露地栽培もののベストシーズンです。
おいしい旬の味をお楽しみください。

「いちじく」の栄養、 女性にうれしいベスト3。

  1. 食物繊維のペクチンを豊富に含み、便秘改善の効能があるといわれています。
  2. 鉄分の他、亜鉛、カルシウム、マグネシウムなどのミネラル成分をバランス良く含み貧血予防が期待できます。
  3. 植物性エストロゲンが、女性ホルモンと似た働きをしてくれるので、ホルモンバランスを整え
    美肌・美容にも効果的です。

img_fuki02.jpg 料理家 鈴木 あゆみ

株式会社 自由ヶ丘クッキングスタジオ 代表

名古屋文理大学講師

食品カタログや商品パッケージのスタイリング、食品メーカーの商品開発、 テレビやイベントの料理講師など、「食」全般の仕事を手がける。 中京テレビキャッチ!「虻ちゃんのちゃちゃっとめし」レギュラー出演中。(平成28年4月現在) 著書「おいしくごまレシピ」他。




縺・■縺励y縺・縺・■縺励y縺・繝ャ繧キ繝偵z1-01.jpg調理時間 約25分

(冷やし時間は除く)

材料/5カップ分

・いちじく       1個
・A  白ワイン     50ml
   水        50ml
   レモン汁     大さじ1
   グラニュー糖   10g
・水          30ml
・粉ゼラチン      5g
・プレーンヨーグルト  200g
・クリームチーズ    100g
・生クリーム      100g
・グラニュー糖     20g
<トッピング>
 いちじく・ミント   適宜


作り方

                              1. いちじくは皮を剥いて4等分のくし切りにし、ボウルに水を入れ、粉ゼラチンを
                振り入れてふやかします。プレーンヨーグルトは水切りしておきます。
          2. 鍋にAを入れてグラニュー糖が溶けたら、1のいちじくを加えて煮崩れるまで煮ます。
          3. 2をボウルに入れ1のゼラチンを加えて余熱で溶かし、
                             氷水で底を冷やしながら、とろみがつくまで混ぜます。
          4. 3にクリームチーズと1のヨーグルトを加えて混ぜ合わせます。
          5. 別のボウルで生クリームにグラニュー糖を入れて、8分立ぐらいまで泡立てます。
          6. 4に5を3回に分けて混ぜ合わせ、カップに流し入れて冷やし固めます。




縺・■縺励y縺・縺・■縺励y縺・繝ャ繧キ繝偵z2-01.jpg調理時間 約25分

(冷やし時間は除く)

材料/2人分

材料/5人分
・いちじく        5個
・A グラニュー糖   200g
   白ワイン(甘口)  160ml
   水         400ml
・レモン汁        1/2個分
<トッピング>
・ミント         適宣


作り方

                            1、いちじくは熱湯でさっと茹でて冷水にとり、皮を剥きます。
                            2、鍋にAを入れてグラニュー糖が溶けるまで煮溶かします。
                            3、2に1のいちじくとレモン汁を加え、オーブンシートで落し蓋をして弱火で15分煮ます。
                            4、粗熱を取り、冷蔵庫で冷やします。


 

逕サ蜒・菴懊▲縺ヲ縺ソ縺セ縺励◆-01.jpgI Love it!

つくってみました!

「いちじくの白ワイン煮」と「いちじくのチーズムース」共に、
友人との女子会で作ってみました。
少し手がかかりましたが、
その分、豪華でいつもより華やかな会になりました。
甘く美味しく、美容にもうれしい「いちじく」、
みんなからも好評でした。
おもてなしスイーツとして、今後も使っていきたいです。

名古屋市在住 会社員 成田さん


広告制作の舞台裏Voice「いちじく」篇

 全国有数のイチジク産地から旬の味をお届けします!

岩戸 省二さん
ファーマーズマーケットでんまぁと安城西部 所長逕サ蜒・蠎鈴聞-01.jpg

店頭には、朝採りした、食べごろの「いちじく」が毎日並んでいます。
冷蔵庫で冷やして、甘さと香り、滑らかな食感を味わってみてください。
口の開いた「いちじく」を二つに割って、豪快にかぶりついてみては?
いちじくは、10月下旬まで店頭に並びます。


愛知県産のいちじく、その素材の良さが
スイーツのおいしさをより引き立てます。縺・■縺励y縺・縺・■縺励y縺・01.jpg

パティスリー アングレーズ  
オーナー パティシエ
小田原 益広さん

フルーツは、そのひとつひとつが微妙に異なるテイストを持っています。
当たり前ですがまったく同じテイストは、ないわけです。
それは、「いちじく」も同じです。
今回撮影用に依頼を受けてトッピングの見た目に変化をつけた
2種類の「いちじくのタルト」を用意しました。
どちらも同じ様に優良な愛知県産のいちじくをふんだんに使っています。
この広告を見て「おいしそう」と思っていただければうれしいです。縺・■縺励y縺舜eb邏譚・縺・■縺励y縺上€€闊槫床陬・01.jpg

あいち旬のギャラリーに戻る